腸セラピー

こんなお悩みありませんか?

  • 便秘でお悩み
  • お腹が痛くなる
  • 腸がゆるい
  • ガスがたまる
  • 肌が荒れる

八幡西区だるま鍼灸整骨院|腸セラピーとは

腸セラピーとは、
主にお腹を中心に腹部をやさしく刺激しマッサージしていきます。便秘の解消や体に溜まってしまった毒素を排泄することができます。
時々痛みを感じることもあると思いますが、それは内臓が下垂していたり腸内環境の乱れや便のつまりガスを我慢したりすることで硬くなってしまってる証拠です。

最近では自律神経のみだれを整えたり今すごく必要な免疫力を高める効果、お腹だけでなくて全身の血流の流れをよくするなどさまざまな効果を期待できます。

☆腸セラピーの主な効果☆
・血流の流れを良くする
・冷え性の予防や改善
・慢性腰痛の改善
・ダイエット
・便秘の予防改善

 

八幡西区だるま鍼灸整骨院|腸について

○腸の免疫力について
腸には免疫力の70%が集中していて、腸内環境を整えると免疫力をしっかり保つことができます。小腸で食物を消化しながら栄養素を吸収して、大腸で水分やナトリウムを吸収し便になります。

○腸の調子が悪くなる原因
・お酒の飲み過ぎ
・食べすぎ
・睡眠不足や不規則
・ストレス
・運動不足
・偏った食事
・便意の我慢など

 

八幡西区だるま鍼灸整骨院|予防法について

○予防策
バランスのいい食事、適度な運動、暴飲暴食を控える、睡眠時間をしっかりとる、ストレスを溜めすぎないなどがあります。

○消化に悪い物
カップラーメン
いか、たこ
脂肪の多いお肉
貝類などは調子が悪いときは控えておきましょう。

○積極的に食べた方がいい物
キノコ類
ごぼう
ヨーグルト
チーズ
納豆など発酵食品
オリゴ糖など〔ヨーグルトに混ぜて〕
※オススメとしてはフルグラにヨーグルトを混ぜて朝食をとるとヨーグルトに入っている乳酸菌をオリゴ糖が活性化してくれます。
またフルグラをとることで食物繊維がすごく豊富なので試してみてください。

便秘を改善するには腸内環境を整えて善玉菌を増やす必要があります。
そのためにビフィズス菌ヨーグルトなどを積極的に取る方は多いとおもいますが、それだけではなかなか便秘は改善していきません。
食事以外で大切なのが適度な運動です。
なぜなら体を動かすことで、血流の流れがよくなり腸の働きもよくなります。
腸が機能せずに便秘になると、お腹に溜まったガスが全身に巡り、肌荒れだけでなく肩こりや頭痛などの原因にもなります。

 

○自己ケア
腸の活動を改善するためにオススメするのが、お腹を捻る体操です。
寝る前に簡単にできるので、是非やってみてください。

①仰向けになり両膝を抱えます
②その状態のまま息を吸って吐いてを10回繰り返しながらお腹を左右に捻ります

※注意点
息を吐く際になるべく長めに吐くと、お腹が圧迫されて腸を刺激することができます。
寝る前に5分するだけでも毎日するとかなり変わってくると思うので、是非やってみてください。

だるま鍼灸整骨院では、腸セラピーという施術もできます。腸のことでお悩みの方は、ぜひ一度当院にご相談ください。

八幡西区 だるま鍼灸整骨院 施術の流れ

  • 1.受付

    初めての方は、受付で問診票をお渡しします。

  • 2.問診

    お身体の痛い所や改善したい症状をしっかりお伺いします。

  • 3.施術

    腕の可動域や首の可動域などを現在の状況をしっかりと把握します。

  • 4.施術

    どこから痛みが来るのかしっかりと把握して痛みの元から改善していきます。

  • 5.説明

    治療後の身体の変化や状態をお伝えします。通院されるかたは、通院ペースなどのご相談をさせて頂きます。

  • 6.お大事に

    ご来院ありがとうございます。よろしければ、次のご予約をお取りください。