むくみ

こんなお悩みありませんか?

  • むくみが気になる
  • 妊娠中のむくみ
  • 足の疲れ
  • 足がつる
  • デスクワークが多い

八幡西区だるま鍼灸整骨院|むくみについて

むくみとは、細胞内液、外液のバランスの乱れで起こります。
体の水分と関わり、水分は体の60%を占めます。
この水分は細胞に栄養を送ったり老廃物を除去することと、細胞や血管の中を行き来して体内の水分バランスを保つ役割があります。

八幡西区だるま鍼灸整骨院|むくみの原因

むくみの原因としては以下のことが多く見られます。

①血流の低下
②塩分の取り過ぎ
③アルコール
④女性ホルモン

①デスクワークなどで長時間下肢を動かさないことにより、足の血流が低下することでむくみやすくなります。

②塩分の必要な摂取量は男8g/日、女7g/日であり、体内の塩分濃度を一定に保つ作用がある為塩分濃度が高くなると水分を多く取り込んでしまうからむくみやすくなります。

③血中アルコール濃度が上昇することで、血管が拡張して血管から水分が溢れ出します。
飲酒による利尿作用とアルコールの分解で、水分が必要な為多く取り込んでしまうことです。

④月経周期によるホルモンの関係で、プロゲステロンが月経前に水分を多く溜め込んでしまいむくみの原因となることもあります。

八幡西区だるま鍼灸整骨院|予防法について

むくみの予防には食事がすごい大切なのでいくつか紹介します。

1…アボカド
カリウムが豊富であり、原因のナトリウム予防に最適です。

2…セロリ
食物繊維が豊富で、体の余分な熱を取り水分代謝を促してくれることと、肝臓の働きも促進してくれます。

3…貝類
利尿作用があり、コレステロール、血圧上昇予防に最適

4…タラの芽
血の巡りをよくして苦味成分が高血糖、アルコールの吸収を抑えれます。

5…生姜
発汗作用があり、体が冷えると水分循環がうまくいかないので温めるのが重要です。

特に冬に多くなるむくみ。
早めに予防をしていくことをお勧めします。
むくみの事でお悩みならだるま鍼灸整骨院にご相談ください。

八幡西区 だるま鍼灸整骨院 施術の流れ

  • 1.受付

    初めての方は、受付で問診票をお渡しします。

  • 2.問診

    お身体の痛い所や改善したい症状をしっかりお伺いします。

  • 3.施術

    腕の可動域や首の可動域などを現在の状況をしっかりと把握します。

  • 4.施術

    どこから痛みが来るのかしっかりと把握して痛みの元から改善していきます。

  • 5.説明

    治療後の身体の変化や状態をお伝えします。通院されるかたは、通院ペースなどのご相談をさせて頂きます。

  • 6.お大事に

    ご来院ありがとうございます。よろしければ、次のご予約をお取りください。